ンゾス翡翠ローグ Nov.2017 #HS自作デッキ

HS自作デッキコンテスト ということでTierにはまず入ってはこないけど、ガジェッツァン発売以来、個人的に細々とブラッシュアップしながらズーっと使い続けているデッキを紹介します。

肉ロック?知らない名前ですね。

 


 

◆リスト

[デッキコード]
AAECAYO6AgyMAqQDg6wC4KwC3K8CqbQClL0Cyb8C3sQCps4CgNMCpOcCCbQB7QLdCPKwApK2As+8Avm9Avq9AoHCAgA=

ガジェ解禁早々に翡翠軸ならドルイドの方が万倍強い、百歩譲ってもシャーマンの方がまだマシという評価に落ち着き、さらにはデッキの要であった掘り起こされたラプターがスタン落ちしてしまって以降はめっきり見かけなくなった翡翠ローグですが、環境を経るごとに地味にその力を増しつつあります。
ドルイドの方が動き回るマナだの究極の侵蝕だのと環境ごとに力を増しまくってますがそういう話は他所でやってください


◆気を付けること

・影隠れがありとあらゆるにミニオンに対して利用できますが、安直にSI:7とかを戻すとあとで泣きを見ます。本当に使わなければいけない状況かをしっかり見極めましょう。

・狐のマリンは必ずボックスを壊す手段(ヴァイルスパインや堀に潜むもの)が手札ないし盤面にある状態で出しましょう。現環境では常にボーンメアされるものと思ってプレイするように。

蒐集家シャクは入れ替え候補ですが、ドロー手段がない構築なので相手クラスのカードを持ってくるミニオンたちは生命線になりえます。というわけで現状は保留。候補者はエドウィンが筆頭、次点で2枚目の調剤師。

 


◆戦績

狐のマリンが実装されてからのものですので母数は少ないですが以下の通りです。(ランク20⇔16調べ)

メイジ:2-0
ローグ:2-1
ドルイド:2-2
パラディン:1-0
ハンター:1-1
ウォーロック:1-1
プリースト:0-1
ウォリアー:0-2
シャーマン:1-3

とりあえず全ヒーロー1回ずつマッチするまで回してみました。意外と早く終わってホッとしております。(やはりパラが最後でしたが)

そしてハイライトSS。

IMG_1372
メイジミラー。ゼロマナアヤ様、スーパーバリュー。

IMG_1374
黒騎士見参前に投了。

IMG_1375
翡翠シャーマンにも負けない展開力。

IMG_1376
翡翠ドルもこの通り。

IMG_1379
戻し放題プラン。

IMG_1380
3マナ12点ggwp。

 


◆あとがき

翡翠や旧神との付き合いも今年いっぱいですので両方遊べるこのデッキをこの機会に是非一度お試しください。